【Valheim】イカダや船の操縦法を画像つきで解説!【ヴァルヘイム】

2021/02/20

Valheim

t f B! P L

当記事では、オープンワールドサバイバルゲームの【Valheim(ヴァルヘイム)】について記載しています。

ある程度ゲームを進めると、ハンマーと作業台を用いてイカダを作る事ができます。

しかし、初見では進む仕組みがよくわからないかもしれません。

ということで画像つきで解説していきます。

スポンサーリンク

イカダ・船の操縦は4つのキーしか使わない

難しそうに見えるイカダの操縦は実は4つのキーしか使いません。

イカダの上位版に船もありますが、操縦法は一緒です。

使うキーは、WASDの四種類これだけです。

Valheim(ヴァルヘイム)イカダ(船)の操縦方法の解説画像 WSキー

WとSのキーが、前進、後退に関与しています。5段階に分かれており、マスト(帆)全開、マスト半開、手漕ぎ前進、ニュートラル、手漕ぎ後退となっています。

手漕ぎモードは風の影響を受けないので、向かい風でも操作する事ができます。

マストを広げた移動では、動くのに風が必要なので、向かい風以外の時に使います。

Valheim(ヴァルヘイム) イカダ(船)の左右の舵取り解説画像

AとDのキーは、左右の移動を制御します。

まっすぐ進みたい場合は、ニュートラルの状態に戻しておきましょう。

風向きについて

マストの向きは自動調整され、完全な向かい風以外なら、風を受けて前進することができます

Valheim(ヴァルヘイム) イカダ(船)の操縦法 風向きについての画像

右上の船のステータスで、リングのようなものが表示されていますが、黒いところが前方に当たります。

この方向から風が当たっている状態では、船は進みません。

逆に言えば、これ以外の方向なら全て船は進んでいきます。

斜め前方の風でも進むことができるので、色んな方角の風を受けて進むことができます。

完全な向かい風の場合はどうするか?というと、手漕ぎで地道に進むというのが一つの手です。

もしくは、進行方向に対して斜めにジグザグに進むと、風を受けながら進むことができます。現実の船もそうやって向かい風を進みます。

イカダ(船)から落ちたときは

Valheim1 イカダ(船)のハシゴの位置の画像

船にははしごが備え付けられており、Eキーで上に戻る事ができます。

海に落ちた際には、体力が尽きる前に戻らないといけませんから、船に乗り込む前に、ハシゴの位置は確認しておきましょう。

そして航海中に海に落ちてしまったときは、冷静にはしごの位置へ向かいましょう。

関連記事
【Valheim】プレイレポ・攻略まとめ記事【ヴァルヘイム】

自己紹介


とっぽ
高校で調理師科を卒業し、調理師免許を取得。管理栄養士学科を卒業し、管理栄養士免許・栄養教諭一種免許を取得しました。現在は都内某所の施設に勤務しています!どうぞよろしくお願い致します。

詳細プロフィールはこちら

ブログ アーカイブ

QooQ