【Valheimプレイレポ】山バイオームの探索(18)

2021/03/27

Valheim

t f B! P L

前回の記事
【Valheimプレイレポ】見捨てられしもの"大骨"の攻略!(17)

前回のあらすじ。

装備を整え、見捨てられしもの"大骨"を無事討伐した。

大骨からは叉骨という、ダウジングアイテムを入手することができた。

久しぶりに現れたフギンによると、銀鉱脈など隠されたアイテムを見つけ出す事ができるらしい。

ということで、新たなバイオームを捜索する。

スポンサーリンク

さて、大骨を無事に討伐したわけだが、最近フギンがヒントをくれなくなってしまったため、次の行き先がわからない。

残された未探索バイオームは、山、平地、霧の地の3つだ。

霧の地は今後のアップデート予定に項目があったので、霧の地はまだ実装段階と推測できる。

ということは、山か平地バイオームに行くのだろう。

どちらに行くべきだろうか?と思っていると…、

Valheim1 山襲撃画像

山から冷たい風が吹き下ろしてくる』というメッセージの襲撃イベントが発生した。

今まで見たことない襲撃イベントだったので、大骨を倒した事で解放されたのだろう。

ははーん、次は山にいけばいいってことだな。とりあえず、敵を追い払うか。

Valheim2 ドレイク画像

襲撃者はドレイク、小竜だ。

氷ブレスのようなものを吐き出してきて、かつ凍結のデバフが常にかかるようになっていた。

ブレスも直撃するとダメージが高く、何回かやられてしまった。

とはいえ自宅なので、復帰も容易く追い払うことができた。

ドレイクは山バイオームに出現する敵なのだろう。敵に飛行戦力があるとなると、弓と矢をしっかり準備する必要がありそうだ。

また、凍結デバフがかなりきつく、特にスタミナ回復が遅れることで戦闘がままならなかったので、凍結耐性ポーションを作る必要がありそうだ。

それらを準備したら、山へ向かおう。

Valheim3 山画像

一通り準備を終え、さっそく山へ到着。

実は本拠点のすぐ近所に山がある。徒歩数分の位置だ。

山はやはり寒さが厳しく、凍結耐性ポーションを飲まないと凍結のデバフがかかってしまう。

凍結のデバフは体力が継続的に減少し、スタミナ回復も遅くなる。

短期間であればなんとかなるが、本格的に探索するとなると、凍結デバフがついたままではやっていけないだろう。

Valheim4 ドラゴンの卵画像

山を少し歩いていると、ドラゴンの卵という奇妙なアイテムを発見した。

重量が200と大変重く、テレポートも不可という代物だ。

露骨にキーアイテムである。犠牲の石に掘られていた姿がドラゴンだったが、このキーアイテムを使って召喚すると推測できる。

商人から買ったメギンギョルズのおかげで、重量が200あるドラゴンの卵も持ちながら探索が可能である。もう少し探索してみよう。

Valheim5 山バイオームマップ

山頂へ登ると、降りた先に黒い森バイオームが見えてきてしまった。

どうやら家の近所の山は、小さい山だったようだ。

10分程度ですべてを探索してしまった。

ドラゴンの卵というキーアイテムが入手できたので、恐らくこれでボスは召喚できそうだ。

しかし、銀鉱脈が見つからなかったので装備を強化できていないし、何よりボスの位置がわからない。

他の山も捜索し、ボスの位置を示す石碑を探すことになるだろう。

Valheim6 山画像2

ということで船で海を渡り、西の大陸にあった山へ到着。

しかしこの山バイオームは信じられないほど狭く、ドラゴンの卵も、鉱脈も、山バイオームの敵すらいなかった。はずれだ。

拠点の北東に山バイオームがあるのをメモってあるので、再び海を渡り、山バイオームへ足を踏み入れる。

Valheim7 山画像3

北東の山バイオームに足を踏み入れてしばらくすると、叉骨のダウジング機能が反応し始めた。

どうやらこのあたりに何かあるらしい、銀鉱脈だろうか。

Valheim8 銀鉱脈画像

周囲を掘り起こすと、地中に埋まっている銀鉱脈を発見した。

銅鉱脈はドーム型だったが、銀鉱脈は棒状に伸びていた。

青銅のツルハシでは破壊することができず、鉄以上のツルハシで破壊することができるようだ。

ひとまず掘り起こしてチェストに保管しておく。

鉱石類は非常に重いので、持ったまま探索を続ける事はできない。

Valheim9 山画像4

しかし、この山バイオームはとんでもない広さだ。

山というか、山脈という感じで、山頂がいくつもある。

銀鉱脈やドラゴンの卵も複数発見しているが、重量物なのでなかなかすべては回収しきれない。

適度に回収しつつ、その場のチェストに保管するという作業を繰り返す。

最終的には、帰り道で回収する予定だ。

Valheim10 ストーンゴーレム画像

道中、ストーンゴーレムという敵に出くわした。

攻撃力、耐久性が高く、攻撃範囲も広い。かわりに、移動速度が遅く走れば逃げられるような敵だ。

剣はあまり効かず、メイスが弱点なようだ。

倒すと、クリスタルというアイテムを入手することができた。

Valheim11 山の砦画像

さらに山を探索していると、朽ちた砦のようなものを発見した。

随分危なさそうな位置に建設されているが、覗いてみよう。

Valheim12 山の石碑画像

見つけた!ボスの石碑だ!

よかった、結構な広さを探索してもなかなか見つからなかったから、また別の山を探す必要があるかと思った。

Valheim13 モデルの位置画像

山バイオームの見捨てられしものは、モデルというらしい。

モデルの位置は、本拠点から南東の位置で、陸路でも辿り着けそうな位置だ。かなり近い。

目的の石碑を発見し、山も一通り探索し終わったので帰還することにする。

各地に置きっぱなしの銀鉱石は、山から海側に下ろし、後でまとめて船で回収した。

山では斜面がきつくカートで運べないので、鉱石を運ぶのもかなりの苦労だった。

Valheim14 銀精錬画像

持ち帰った銀を精錬していくと、300個以上のインゴットとなった。

銀からは武器や防具等が生成可能で、鉄の時にように家具類はあまり増えていない。

Valheim15 銀装備画像

銀装備は武器、防具、ケープ等に使用した。

銀はそこまで集められていないので、全身アップグレードされた状態にはできなかったが、戦力的にはそれなりに強化できたと思う。

また、銀を使用した狼のケープは、寒さ耐性をつけることができ、凍結耐性ポーションを飲まなくても山で活動できるようになった。

銀装備で戦力を増強できたので、次回では見捨てられしもの、モデルの討伐に挑みたい。

次回
【Valheimプレイレポ】見捨てられしもの"モデル"の攻略!(19)

関連記事
【Valheim】プレイレポ・攻略まとめ記事【ヴァルヘイム】

自己紹介


とっぽ
高校で調理師科を卒業し、調理師免許を取得。管理栄養士学科を卒業し、管理栄養士免許・栄養教諭一種免許を取得しました。現在は都内某所の施設に勤務しています!どうぞよろしくお願い致します。

詳細プロフィールはこちら

ブログ アーカイブ

QooQ