【原神】岩パーティー全キャラ編成考察

2022/01/30

原神

t f B! P L

当記事では、原神の岩パーティーについて全キャラ考察を行なっています。

岩キャラクターは全キャラ揃えていて、螺旋12層星3も岩パーティーで獲得しています。

課金は空月の祝福とたまに紀行という感じで、微課金勢です。

ガチャに課金はしていないので、星5キャラは無凸、星5武器は限定のものはありません。

星4キャラは雲菫以外は完凸なので、それぐらいのプレイヤーの考察となります。

スキル仕様の詳細説明は省略するので、原神wiki等でご確認ください。


スポンサーリンク

アタッカー勢

岩パーティーキャラクターは、大別するとアタッカー勢とサポーター勢の二種に分けられます。

まずはアタッカー勢から解説していきます。

ノエル

ノエル画像

まずは星4アタッカーのノエル。

初心者ガチャでもらえるので、実質配布キャラクターとなっています。

強みは螺旋12層でも通用する火力を持ちながら、シールドを張れて、回復までできる万能性です。

弱点は、完凸していないと火力が伸びづらいこと、元素回収が貧弱なので元素回収に工夫がいる点です。また、火力に優れる荒瀧一斗が実装されたことで、アタッカーの枠が埋まっているという事もあり、採用されにくくなったかもしれません。

ノエルに限りませんが、岩アタッカーは基本的に岩サポーターと組み合わせて使うと強いので、岩サポーターで岩元素粒子生成、ノエルで回収、というプレイになるでしょう。

装備についてはこちらの記事で考察しているので、ノエルを使う方は参考にして頂ければと思います。

凝光

凝光画像

次に、星4アタッカーの凝光。

岩の法器キャラクターで、攻撃全てが岩ダメージとなっています。岩スライム&フライムには手も足も出ません。

範囲攻撃に優れるノエルと違い、凝光は単体に対する火力に優れます。

元素スキルは範囲攻撃ですが広くはなく、元素爆発は単体攻撃です。

単体に対する高い火力に、高い遠距離性能、追尾性能が凝光の強みとなるでしょう。また、手数が多くシールド割り性能も高めで、アビスのシールドをガリガリ削っていけます。

法器キャラということで、常に一定のダメージ出力があるのも良い点です。ノエルや荒瀧一斗は元素爆発を使わないと攻撃が岩ダメージに変換されないので、取り回しは凝光のほうが良いです。

弱みとしては、凸に攻撃性能があるため凸が進んでいないと火力が落ちること、岩スライムや岩フライムに完全に無力なところです。

また、最近追加された有力岩サポーターのゴローと相性があまり良くなく、ゴローの防御力アップのバフは凝光には関係ありません。

完凸ノエルが無い場合は十分採用候補ですが、完凸ノエルが入手できている場合は、ゴローと組み合わせてノエルを入れたほうが岩パーティーとしては強いです。

装備はアタッカー運用なら紀行武器か流浪楽章あたり。金珀・試作でヒーラーの役割を持たせるという編成もあります。

聖遺物はあまり相性が良いものがなく、悠久2セット+剣闘士or追憶2セットという組み合わせが無難です。

荒瀧一斗

荒瀧一斗画像

次に、星5アタッカーの荒瀧一斗。

星5のアタッカーが不在で、いまいち火力に欠けていた岩パーティーの救世主です。

岩属性の大剣アタッカーということで、完凸ノエルとどちらが強いのか?という疑問がありましたが、流石星5なだけあって、無凸でも荒瀧一斗のほうが強いです。

荒瀧一斗はとにかく火力が高く、攻撃範囲もそこそこの広さで敵を巻き込みながら粉砕していきます。

元素爆発で通常攻撃、重撃が岩ダメージとなりますので、元素爆発が溜まっていないと弱いという弱点があります。

一方、元素爆発をしていない状態では物理ダメージがそこそこ出ますので、岩フライムや岩スライムも処理できるという利点があります。

また、荒瀧一斗は岩キャラクターとしては高いバリア割性能があり、重撃の連撃でアビスのシールド等を破壊することができます

サポーター勢

次にサポーター勢です。メインアタッカーの解説でほとんど出てしまっているので、軽めに紹介しておきます。

アルベド

アルベド画像

アルベドは星5岩サポーターで、設置型の元素スキルで継続岩ダメージを出します。

防御力依存で、ゴローが編成にいるとえげつない火力が出ます。ぜひセットで使いましょう。

岩元素粒子の生成が優れているため、全ての岩アタッカーと相性が良いです。

元素スキルの範囲も広く、再設置時間も短いため取り回しも良いです。

元素爆発が弱くて地味なのが唯一の欠点といえます。

鍾離

鍾離画像

鍾離は星5岩サポーターで、強力なシールドと広範囲高ダメージ&石化拘束の元素爆発を持ちます。

鍾離のシールドには耐性20%ダウンの効果があり、シールドを生成しながらチームの火力を伸ばすことができます。

ただし、耐性デバフは岩共鳴とはあまり相性はよくありません。

御存知の通り、岩共鳴効果に20%の耐性ダウンの効果があります。

耐性ダウンの効果は、敵の耐性を下げますが、0%以下になるとダウンの効果が落ちるような計算式となっています。

敵の耐性は多くは10%なので、過剰に耐性を下げることになり、他属性ほどの恩恵を受けられません

とはいえ、シールドが高性能すぎるので、シールド目的で採用することはあると思います。

また、岩パーティーに組み込むと、豊富な岩元素粒子を吸収し、元素爆発をCD毎にぶっ放すことができます。

ゴロー

ゴロー画像

ゴローは星4サポーターで、元素スキル、元素爆発にて防御力&中断耐性の付与&岩ダメージアップのバフを付与する事ができます。

完凸効果は破格の性能で、岩の会心ダメージを40%アップさせます。

4凸に回復もあり、岩界のベネットとも呼べる万能性能です。

あまりの万能っぷりに火力は控えめとなっていますが、岩パーティーを組むならぜひとも採用したいキャラクターです。

ゴローは聖遺物に悩むキャラクターですが、華館で火力を伸ばすのが主流かと思います。

旧貴族も相性が良さそうに見えますが、もともと攻撃力が高い荒瀧一斗やノエルの場合は恩恵はイマイチです。

凝光は攻撃力を盛れないので、凝光をメインアタッカーとする場合は旧貴族も良さそうです。

火力もいらないし元素爆発も余裕で回るよね、という場合は愛され&海染+治癒冠で回復特化も良いんじゃないかなと思います。

特に荒瀧一斗と組み合わせる場合は、ヒーラーどうするか問題が発生するので、自分の岩パーティーは回復特化ゴローにしています。

雲菫

雲菫は星4サポーターで、元素スキルにカウンター攻撃、元素爆発では通常攻撃に追加攻撃を付与します。

雲菫は岩サポーターですが、パーティー内の元素タイプの種類が多ければ多いほどダメージが伸びるようになっています

ということで岩単色に組み込むというよりは、他元素に合わせて使うよう設計されているように思います。

岩パーティーとの相性はコメントに困る感じで、なんというか普通です。

まず元素スキルについて。普通のカウンター攻撃ですが、元素付着量が多いためアビスのシールド割りに役立ちます。

具体的には、最大溜めで鍾離の元素爆発と同じぐらい削ります。シールドを割りづらい岩パーティーとしてはメリットです。

元素爆発は通常攻撃に追加攻撃を付与しますが、岩アタッカーとはいまいち相性が良い感じがしません。

ゴローやアルベドを所持している場合は、組み込む優先順位は高くないと思います。

強いていうなら、ノエルと組むのが一番相性が良いかな?雲菫完凸の通常攻撃速度アップもノエルにとっては嬉しいです。ゴローやアルベドがいない場合は、雲菫の採用も良いでしょう。

また、ネタ運用ですが鍾離の物理運用をする際に、通常攻撃の槍の多段hit(回転攻撃)にたくさんバフがのって楽しいです。

岩パーティー編成例

次に、岩パーティーの編成例です。

岩は星5サポーターが多いので組みづらいかもしれませんが、入手できたらぜひ組んでみて下さい。

荒瀧一斗・鍾離・ゴロー・アルベド

荒瀧一斗パーティー画像

荒瀧一斗をアタッカーとして運用する場合は、荒瀧一斗・鍾離・ゴロー・アルベドの構成がオススメです。

まず鍾離は、厚いシールドを持っており、耐性ダウン効果によりダメージもいくらか上げる事ができます。

荒瀧一斗の元素爆発中は自身の耐性ダウンが付与されるため打たれ弱く、岩共鳴効果発動にシールドが必要ということもあり、相性が良い編成です。

また、シールドが厚すぎるのでダメージを受ける事もなく、ヒーラーを必要としなくなるというのも良いです。

多少のダメージを受ける事はあるかもしれませんが、ゴローが4凸まで進んでいれば、十分フォローが効きます。

次にゴロー

ゴローは防御力アップ、ダメバフ、凸の進行により回復&会心ダメアップと、岩パにおけるベネットのような存在です。

ゴローがいるかいないかで露骨にダメージが違うので、荒瀧一斗を入れる場合は必ず入れたいキャラクターです。

このパーティーではゴローが回復役も担うことになります。

鍾離のシールドがあるためそうそうダメージを受けることはないため、ゴローの微弱な回復でもなんとかなります。

次にアルベド

アルベドは防御力依存でスキルダメージを出すキャラクターで、アルベドもゴローのバフの影響を大きく受けます

ゴローバフを受けたアルベドのスキルダメージは強力で、サポーターでありながら凄まじい火力を出します

また、荒瀧一斗は元素爆発が回っていないと弱いという弱点がありますが、アルベドの元素スキルは元素粒子生成に優れており、元素爆発をサポートします

アルベドのスキルの花は、ボス系の敵に触れると消えてしまうので、そういった場面のみ抜く事があるかもしれません。

上記が基本の構成となりますが、所持していないキャラがいる場合、ノエルやモナが採用候補となります。

【ノエル】

ノエルも鍾離ほどではないですが、そこそこの耐久性のシールドを持っており共鳴効果発動に役立ちます。

また、回復能力が高く、侵食などパーティー全体が削られるような場面に対応できます。

ゴローのバフの恩恵も受けやすく、荒瀧一斗の元素爆発が上がっていない状況でアタッカーを勤めることができます。

【モナ】

元素爆発によりデバフを付与し、荒瀧一斗の火力を向上させます。

火力サポーターは有名所でベネットがいますが、荒瀧一斗は防御力変換により攻撃力が高い状態のため、攻撃力アップのベネットはそこまで相性が良くありません。

一方モナのデバフはベネット等のサポーターと違い攻撃力アップでは無いため、荒瀧一斗の火力をよく伸ばします

さらに水属性付与により水結晶を生成、ゴローの元素爆発効果で結晶吸引しシールドを貼ることができます。

金珀を持つ事で回復性能も持たせられます。

モナは凍結パーティーで、凍結によるデバフ延長と絡めて使われる事が多いですが、意外と荒瀧一斗との相性が悪くありません。

ゴロー元素スキル→アルベド元素スキル→ゴロー元素爆発→モナ元素爆発→荒瀧一斗元素爆発】、というような順でスキルを使用していきます。

モナのデバフは、荒瀧一斗が殴っている途中に切れてしまいますが、ダメージの伸びっぷりは凄まじいものがあります。


荒瀧一斗パーティーは、旅パーティーとしても優秀です。

高身長キャラによる高い移動速度、圧倒的な火力、荒瀧一斗の重撃や鍾離の元素爆発によるシールド破壊能力。

荒瀧一斗は物理ダメも高いので、岩スライムも物理で倒せます。

ちなみに、他旅パーティーについて興味がありましたらこちらをご参照下さい。

ノエル・鍾離・ゴロー・アルベド

ノエルパーティー画像

荒瀧一斗を抜いてノエルにしただけじゃん、という感じですが、やはりこの形が強いです。

1キャラずつ解説していきます。

まず鍾離

荒瀧一斗PTと違い、ノエルは自前のシールドを持っているので、荒瀧一斗PTほど採用する理由は強くありません。

しかしノエルのシールドは鍾離ほど厚くないし、シールドの維持は火力を出す上でも必須です。

また、岩単色にしたときの元素爆発の回りやすさや、単純に鍾離の元素爆発が強いというのも採用理由です。

次にゴロー

ゴローは防御力アップと岩ダメージのバフを持っています。

ノエルは防御力を攻撃力に変換することができ、またダメージバフも盛りづらいのでよく火力が伸びます。

さらにゴロー完凸時は会心ダメージも伸び、全ての面においてノエルと噛み合っている有力サポーターです。

そしてゴローを入れたら、アルベドもセットで入れておきます。

アルベドはゴローの防御力アップで火力が上がるので、ゴローのバフ効果を無駄なくパーティー全体に使えます。

また元素スキルが継続的に岩元素粒子を生成するため、元素爆発を回す助けにもなります


ver2.4で実装された雲菫も悪く無いですが、単元素よりも多元素のパーティーにするほうでバフ効果が増える仕様なので、相性はそこまで良くないように思います。

2凸にダメージバフ、6凸に攻撃速度バフがあるので、凸が進んでいたら雲菫の採用も良いでしょう。

岩以外のキャラでは、行秋やフィッシュルあたりがおすすめです。

豊富な元素反応で岩結晶シールドを量産しつつ、火力を伸ばす事ができます。

凝光・鍾離・ゴロー・アルベド

凝光パーティー画像1

凝光をアタッカーにする際にオススメなのが、凝光・鍾離・ゴロー・アルベドのパーティー。

おいおい、またこの組み合わせかよ、という感じですが、まあ強いんですよ。

ただし、今までと違ってこの形にする場合は、ゴローは完凸推奨です。

というのも、ゴローは凸が無い状態だと防御力バフと岩ダメバフだけを配ります。

しかし凝光は防御力を火力に変換する術を持たないので、ゴローとの相性は荒瀧一斗やノエルと比べるとよくありません。

しかしゴローは完凸すると会心ダメバフも配れるようになるので、こうなると流石に強いです。

凝光へのバフももちろんそうですが、鍾離やアルベドにも強力なバフ効果が配れるので、単色パーティーはやはり強力です。

凝光・鍾離・ベネット・香菱

凝光パーティー画像2

ゴローが完凸していなかったり、アルベドがいなかったりする場合は、凝光、鍾離、ベネット、香菱と組むのがオススメです。

岩共鳴効果が非常に強力で、かつシールドが条件となっているので鍾離の採用はほぼ決定です。

凝光+鍾離で火力+高耐久を実現しており、この二人でわりと完成された編成です。

ここに加えるのが、ベネット

凝光は自前で攻撃力をバフする効果を持っておらず、ベネットによる攻撃力アップバフ効果の恩恵が大きいです。

また、凝光+鍾離の構成だと回復に欠けるのでそこのフォローになるのも良い点です。

そして最後に香菱

凝光で殴っている間に火力を出してくれる置物系サブ火力なら誰でも良さそうですが、その中でも香菱が良いと思います。

まず香菱を入れることで、ベネットと合わせて火共鳴効果が発動し攻撃力バフを得られます。

また、ベネットと香菱の相性が非常に良いというのも採用理由です。

行秋等のキャラクターは、ステータスをリアルタイムで参照するため、ベネットのバフ効果を受けづらいのですが、香菱は元素爆発を発動したときのステータスで火力を出し続けられるので、ベネットとの相性がとても良いです。

香菱の元素爆発が自分中心で、遠距離火力の凝光と相性が悪そうにも思えますが、どうせシールド厚いし、屏風を出しに近づく必要があるので、悪くない組み合わせだと思います。

総論

現状の岩パーティーでは、サポーターのゴローはチート級に強いです。

そして、そのゴローの恩恵を最大限受けられる荒瀧一斗やノエル、アルベドが強キャラとなっています。

荒瀧一斗+ゴロー+アルベド+α もしくは、完凸ノエル+ゴロー+アルベド+αの構成が岩パーティーでは優れています。

キャラクターが揃えば星4武器でも螺旋12層を余裕でクリアできるポテンシャルがありますが、完凸を要求したり、星5サポーターを要求したり、無課金・微課金勢にはやや組みづらい構成かもしれません。

もしキャラクターが揃ったら、豪快で楽しいパーティーなのでぜひ育成してみて下さい。


記事をお読み頂き、ありがとうございました。

以下広告枠です。

最近買ったサーモスのタンブラーです。

真空構造となっており、冷たい飲み物は冷たく、温かい飲み物は温かい状態で保持してくれます。

冷たい飲み物を入れても結露しにくく、温かい飲み物を入れても熱くないという利点もあります。

使っていない方がいましたら、ゲーム中の水分補給用に強くオススメしたい商品です。

QooQ